あの頃みんながエアだった。
 
僕は中高とバスケ部だった。
中学からの流れで何も考えずにバスケ部入部。
高校入学時、男子新入部員7人で、
次年の男子新入部員はなんと40人近く。
200人弱の男子生徒しかいないのに。。。!??
 
1年でどうしてこんなにバスケ人気が・・・
 
それは入学から1年の間に突然起こった爆発的なNBAブームのせいだった。
 
しかし、この後、半年で10人近くに減った。
バスケって予想以上にきついからね。。。
 
 
その僕らの熱い空気の中心にいたのはもちろんマイケルジョーダン。
 
バスケというスポーツのおもしろさ、かっこよさなどすべての要素を持った説明不要の選手。
 
当時はYouTubeもないし、部活内でビデオテープを貸しあいして擦り切れるまで見まくったのでは僕らだけではないはず。
 
僕らは突然バッシュや練習着Tシャツ、リストバンドにこだわりだし、
精度の悪いノールックパスを出しまくり、
滞空時間の短い中ダブルクラッチ入れまくったり、
入らないスリーポイントを打ちまくり、
リングに届かないダンクもどきでボードに当てまくった。
 
 
熱い熱い空気がピークに達したのが
あの94年オリンピックドリームチーム。
マジックジョンソン、ラリーバード、チャールズバークレー、
パトリックユーイング、ジョンストックトン、カールマローン、
クライドドレクスラー、デビットロビンソン、、、
なんで今でもフルネームが浮かんでくるのか。
 
 
おそらくあの時は何かの病気だったんじゃないかと
思うほどに熱かった。
 
あれからなにげに20年。
今でも思い出すだけでワクワクが止まらない。
あれだけこだわったバッシュや練習着。
今は普段の生活で僕らはどれくらい熱いだろう。
 
どうせなら着るものくらい当時の熱い空気(エア)を着たい。
 

 


DREAM(グレー)
3,988円【税込/送料別】

DREAM(ホワイト)
3,988円【税込/送料別】

DREAM(ブラック)
3,988円【税込/送料別】




商品ラインナップ
ED-M2(北九州市八幡東区枝光駅ロボTシャツ)ED-M2(北九州市八幡東区枝光駅ロボTシャツ)
 
ED-M2(北九州市八幡東区枝光駅ロボTシャツ)ED-M2(北九州市八幡東区枝光駅ロボTシャツ)
ED-M2(北九州市八幡東区枝光駅ロボTシャツ)ED-M2(北九州市八幡東区枝光駅ロボTシャツ)
ED-M2(北九州市八幡東区枝光駅ロボTシャツ)ED-M2(北九州市八幡東区枝光駅ロボTシャツ)
ED-M2(北九州市八幡東区枝光駅ロボTシャツ)ED-M2(北九州市八幡東区枝光駅ロボTシャツ)